エピレとTBCの脱毛の違い

エピレとTBCは密接な関係がりがあります。実は、TBCの脱毛部門から脱毛専門サロンとして派生したブランドがエピレです。そうだとすると、全く同じと思うかもしれませんが、TBCとエピレの脱毛方法には違いがあります。その違いは、エピレのライト脱毛とTBCのスーパー脱毛を比較するとよくわかります。

エピレのライト脱毛は、手軽で痛みがなく快適と評判の脱毛法です。この方法は、独自に開発したライト脱毛のマシーンを使用します。1本1本生えているムダ毛のメカニズムを考えて作られたもので、毛の毛根部のメラニン色素に光を当てて発熱させ、毛を取り除いていきます。毛の再生機能を遅くさせる効果があり、抑毛に大きな力を発揮します。毛の根元にあるメラニン色素に光が反応し、やさしく抜くことができ、短時間で広範囲処理できるのが特徴です。

TBCのスーパー脱毛は、しつこく生えてくる毛を根元から確実に処理できるのが自慢です。アメリカで130年以上の実績を持つ脱毛法で、1つ1つの毛穴に微弱な電流を流していきます。肌が黒っぽい人や産毛でも処理できるのが特徴で、処理する場合、2~3mm毛を伸ばす必要があります。